【ファイアーエムブレム風花雪月】第二部 紅花の章(帝国ルート) EP.14「卓上の鬼神」攻略チャート

FE-風花雪月-

FE風花雪月の第二部(帝国ルート) EP.14の攻略チャートを紹介

帝国ルートEP.13「血路の先へ」攻略チャートはこちら

1/3 クロードについて

選択肢1

  • 策士
  • 悪ガキ
  • 王の器

選択肢2

  • どんな方法で?

選択肢3

  • 頑張ろう
  • 手強そうだ
スポンサーリンク

1/4 休日

「散策」「講習」「出撃」「休養」から好きなものを選択する

予定内容

  • 釣り:大成長期
  • 聖歌隊:合唱祭
  • 市場:南の商人 来訪日
  • 市場:東の商人 来訪日

散策

クエスト

物資調達

書庫にいるヒューベルトに話しかけクエスト受注

受注後、必要素材をそろえた状態で再びヒューベルトに話かけるとクエストクリア

必要素材

  • ニンジン ×1
  • 枯れ野菜 ×1
幻の怪魚

釣り池にいる兵士に話しかけクエスト受注

受注後、釣りで紫色の魚影から「フォドランディ」を釣りあげるとクエストクリア

北の大地

玄関ホールにいる兵士に話しかけクエスト受注

受注後、別の休日に出撃で「北の大地」をクリアする(行動力1消費)

次の休日になると、自動的にクエストクリア

文化復興のために

市場にいる商人に話しかけクエスト受注

受注後、教会右上に青色のポイントから「大修道院の礎石片」を入手する

アイテム入手後、再び商人に話しかけるとクエストクリア

献花

書庫にいるヒューベルトに話しかけクエスト受注

受注後、 温室前の花壇の青色のポイントから「グラジオラス」を入手する

アイテム入手後、ヒューベルトに贈り物で「グラジオラス」を渡すとクエストクリア

会話で支援値がアップするキャラ

フェルディナント
  • もし他の学級の担任だったら……
  • もし帝国を敵に回していたら……  フェルディナントの支援値アップ
  • 考えない
ドロテア
  • そんなことはない   ドロテアの支援値アップ
  • そうかもしれない   ドロテアの支援値ダウン
ペトラ
  • それも魅力     ペトラの支援値アップ
  • 誰にでも苦手はある
イグナーツ
  • 迷っている?   イグナーツの支援値アップ
  • 自分もつらい
アロイス
  • ある
  • ない     アロイスの支援値アップ
  • 後悔ばかり  アロイスの支援値アップ
シャミア
  • 討つしかない
  • 殺したくはないが……  シャミアの支援値アップ

講習

クラスメンバー全員が講師として指導可能になる

1/5~1/10 教育

特にイベントなし

1/11 休日

「散策」「講習」「出撃」「休養」から好きなものを選択する

予定内容

  • 出撃:降魔の日
  • 食事:甘味強化月間
  • 市場:南の商人 来訪日
  • 市場:東の商人 来訪日

1/11 聖セイロスの日

「はい」を選択すると、クラスメイトの中から2名がランダムで選ばれて聖歌隊に参加する

参加した2人の支援値、信仰がアップする

1/12~1/17 教育

特にイベントなし

1/18 休日

「散策」「講習」「出撃」「休養」から好きなものを選択する

予定内容

  • 栽培:大地の祝福
  • 市場:南の商人 来訪日
  • 市場:東の商人 来訪日

1/19~1/24 教育

特にイベントなし

1/25 休日

「散策」「講習」「出撃」「休養」から好きなものを選択する

予定内容

  • 出撃:降魔の日
  • 食事:狩猟祭
  • 市場:南の商人 来訪日
  • 市場:東の商人 来訪日

1/26 出陣前

選択肢1

  • 任せてくれ
  • 勝てそうにない

選択肢2

  • 魔弓フェイルノート……

選択肢3

  • ネメシスは邪に染まったのでは
  • そんなことが……

選択肢4

  • ………………

進軍「デアドラの戦い」

マップ情報

勝利条件:敵将の撃破

敗北条件:味方の全滅

マップ3か所の門から敵の増援が出現する

門の前にいる敵を撃破すると、増援の出現を防ぐことができる

1ターン経過すると、パルミラ軍が増援として出現する

クロードを撃破すると「逃がす」「殺す」の選択肢が出現する

選択によって戦闘終了後のイベントが変化する

戦闘終了後

「逃がす」を選択した場合

選択肢1

  • なぜ?
  • 力を貸してくれ

「殺す」を選択した場合

選択肢1

  • やはり殺さずとも……

選択肢2

  • クロードらしい

イベント終了後、CHAPTER CLEAR

第二部 紅花の章(帝国ルート) EP.15に続く

タイトルとURLをコピーしました